1/12

3つの箱が錯綜する家

LOCATION:東京都調布市

PHOTOGRAPH:畑拓

DATE:2014/04

豊かな自然の残る調布市深大寺付近の閑静な住宅街に建つ小さな住宅です。家族にとって心地の良いお互いの距離感に着目し、計画されております。リビング上部の空間内に浮かび、横たわり、直立する3つの機能(子供室、階段室、寝室)を持ったボックスが錯綜し、ダイナミック(動的)な空間を構成しています。一体空間のなかで、プライバシーに配慮しつつも、常に家族の存在を意識できるような距離感を住まい手が感じられる空間を作り出しています。

Copyright 2009 norm design studio Co.,Ltd. All Rights Reserved.